トップページへ戻るサイトマッププライバシーポリシーご利用規約お問い合わせ

愛知ライフセービングクラブ

 

ホーム  > 更新講習会のご案内
 

現在、受付中です!
下記日程では受講できない場合は、BLS講習会をご受講ください。
資格の有効期限が切れてしまっている方(失効状態)は、こちらのページをご確認ください。



≪目的≫
BLSを中心とした知識、技術の確認を行うことにより、保持している全ての資格の有効期限を更新し、ライフセービングへの継続的な関りを持てるようにすることができる。
「BLS講習会」を受講することでも各資格の更新が可能です。(受講料は更新講習会と同じですが、受講時間は7時間となります)
更新をご希望の方で下記日程では都合の悪い方がいましたら、BLS講習会へご参加くださいますようお願い申し上げます。
(詳しくは、BLS講習会のページをご覧ください)

≪主催≫
公益財団法人 日本ライフセービング協会

≪共催≫
特定非営利活動法人 愛知県ライフセービング協会

≪主管≫
愛知ライフセービングクラブ (日本ライフセービング協会 第1種登録クラブ)

≪受講条件≫
●【BLS資格】
 BLS資格を有しており、資格有効期限まで12ヶ月を切っている
●【認定ライフセーバー資格】
 下記(1)・(2)の全てを満たす方
 (1)認定ライフセーバー資格を有しており、資格有効期限まで12ヶ月を切っている(複数資格を有する方は、最初に有効期限を迎える資格を基準とする)
 (2)2019年度資格登録費を支払い済みである

≪対象資格≫
日本ライフセービング協会認定資格のうち、下記資格
 BLS
 ベーシック・サーフライフセーバー / アドバンス・サーフライフセーバー
 プールライフガード / アドバンス・プールライフガード
 IRB・クルー / IRB・ドライバー
 リーダー

【ご注意】
・お申し込みの前に、日本ライフセービング協会登録システム「LIFESAVERS」にて、ご自身のID登録(JLA-ID発行)と、2019年以前に取得済みの資格移行の作業をお済ませください。
・資格の有効期限内に他の認定ライフセーバー資格を取得した場合、最初に有効期限を迎える認定ライフセーバー資格の有効期限に合わせて更新講習会を受講してください。なお更新講習会を受講後、全ての認定ライフセーバー資格の有効期限が3年間継続されます。
・各コースの上位資格をお持ちの方は、合格すると下位資格についても更新したと見なされます
例:アドバンス・サーフライフセーバー更新者は、1回の更新受講及び受講料で、BLS,ウォーターセーフティー,ベーシック・サーフライフセーバーも更新されたとみなす
JLA ACADEMY資格体系については、こちら よりご確認ください。
・「ウォーターセーフティ資格」には更新の制度が無いため、更新講習会では更新できません。「ウォーターセーフティ資格」のみ単体で更新する場合は再受講となります。
・各コースのインストラクター、アシスタントインストラクター資格につきましては、更新講習会では更新できません。
日本ライフセービング協会又は各都道府県ライフセービング協会が主管する指導員継続研修会に出席することが条件となります。詳細はJLA事務局へお問い合わせください。

≪日程・会場・時間≫
日程一覧 会場 時間 受付締切日
 A日程:2019年6月8日(土)  多屋公民館 (愛知県常滑市)  09:00〜13:00 4時間  ※2019年6月4日(火)
 B日程:調整中  ---  ---  ---
 C日程:調整中  ---  ---  ---
※都合により日程や会場が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

≪会場詳細≫
各アイコンをクリックすると、会場・最寄り駅等の詳細を閲覧できます。
<A日程>

≪受講料≫
¥5,500 (保険費を含む)
 ※更新の場合、各種教本は配布されません。ご希望の方のみ別注でご購入いただけます。教本の種類と価格は次の通りです。
教本一覧 価格 発刊/改訂時期
 ウォーターセーフティ教本  ¥756(税込)  2019年4月 発刊
 心肺蘇生教本(JRC蘇生ガイドライン2015準拠)  ¥756(税込)  2016年12月 改訂
 サーフライフセービング教本(JRC蘇生ガイドライン2015準拠)  ¥3,024(税込)  2018年4月 改訂
 プール・ライフガーディング教本  ¥2,808(税込)  2017年9月 発刊

≪資格期間≫
●BLS資格
 認定日の翌年度から2年間
●認定ライフセーバー資格
 認定日の翌年度から3年間

≪定員≫
20名

≪講習内容≫
最新のライフセービングの動向、最新の一次救命処置(CPR+AED)の知識及び手技の確認

≪検定試験と合否≫
講習の最後に学科・実技の検定試験を行います。
合格発表は、日本ライフセービング協会登録システム「LIFESAVERS」内にて、認定日以後に発表されます。

≪取得資格≫
検定に合格しますと、お持ちの資格全ての有効期限が継続されます。


お申し込みは、日本ライフセービング協会登録システム「LIFESAVERS」にて受付をいたします。 お申し込みはこちら

その他のお問い合わせは お問い合わせフォームからご連絡ください。

 
space
Copyright(C) Aichi Lifesaving Association.. All right reserved.